飯吹研ブログ

2008年9月16日練習オフ日...

, by 飯吹研

今日は練習がオフでしたので、林寸くんや日高市吹クラ3名と共に、
入間市吹の練習に参加してきました。(よく見ると日高市吹もドメイン取ってるんですね...)
練習曜日が重なっているため、参加できる機会がなかなかありませんでしたので、
こういう機会に...と思い立ち、急遽行って来ました。

飯吹研日高市吹入間市吹、当然ですが三者三様です。
それぞれに参考になることがあり、勉強になると思います。
これからも互いに刺激しあっていきたいですね。


ということで、前回のブログで勝手に出題した問題、
「日本には上り坂と下り坂、どちらが多いでしょう?」
の答えです。

正解は<どちらも同数>です。
難しく考えられた方もいらっしゃるかもしれませんが、
上り坂も下り坂も、捕らえ方の違いだけで同じ坂ですね。

これは、音楽にニュアンスを付けようと、うたって演奏する時、
坂道のように、上っては下って、また上っては下る...というように、
基本のリズムを常に意識してゆらぐ...事を説明したものでした。

歌って演奏する、と一言でいっても、なかなか難しいものです。
歌いこみすぎて、遅れが取り戻せなくなったり、
転びすぎてぎこちなくなったり...いろいろあると思いますが、
一定のテンポの上で歌うような演奏をする時は、
急き込む比率と、ゆったりする比率が同程度になることが理想的だということです。

う~む...なかなか説明するのも難しいですが、何となくお分かりいただけるかと思います...。
分かりづらい時は、直接聞きに来てください...(更に分かりにくくなるかも知れませんが...)。


さてこのブログ、現状では調子が悪いのかコメントしたのに読めない...
という場合がいくつかあるようです。
とりあえず9月9日の分が、ブログのトップでは7件のコメントなのに、
リンクした先では、mamezoさんの3件目までしか見られません...。
お手数ですが管理人の

コメントする

PAGE TOP