飯吹研ブログ

2009年1月20日練習内容

, by 飯吹研

新年勉強会は新年会で終わり、勉強会は持ち越し(?)になりました。
とはいえ、このブログでもある程度の音源は紹介していくつもりですので、各自譜読みや聞き込みをしておきましょう。

参加人数:Fl.1、Cl.6(聖望生1、日高市吹メンバー1含む)、
       Sax.4、Hr.2、Tp.2、Tb.4(聖望生1含む)、
       Perc.1、Bass.1、Cond.1

練習曲目
◎聖者の行進
◎Mas Que Nada
Birdland

演奏会候補曲の練習。リズム音源をメトロノーム的に使用して練習。
テンポを落として、パート毎や動きの同じパート毎に部分練習。
Soliの部分等は、細かい動きでもハーモニー感を失わないように、ピッチや音の長さに注意が必要です。
更にイントネーションを揃えていけると、より効果的です。
そのためには、まずは楽譜に書いてあるアーティキュレーションを正確に...。
前回も同様の内容ですが、アーティキュレーションをコントロールする為には、基本的な奏法がしっかりしている必要があります。クリニックでもこの課題を習っておきましょう。

久しぶりに練習した曲もありますので、過去の記事をリンクしておきます。
同じ曲を練習した際の注意点をもう一度確認して、これからの練習に活かしていきましょう。
◎聖者の行進(9/2)
Birdland(1/13)
その他、過去のブログにも役立つ情報が多々ありますので、時間があるときに是非見てみてください。

新年会でも少し話題になったと思いますが、演奏会はメンバー全員が一丸となって創り上げていくものですから、皆さんで躊躇せずに意見を出し合っていきましょう。
ちなみに過去のミーティング内容等を...ボーンさんの記事5ヶ月前のミーティング昨年末のミーティング
さて、この数ヶ月でどのようになっていますか...?

コメントする

PAGE TOP