飯吹研ブログ

2009年2月24日練習内容

, by 飯吹研

早いもので2月の練習も、この日が最後。
次の本番である、桜祭りまであとひと月ほどになりました。

参加人数:Fl.3、Cl.7(日高市吹メンバー1含む)、Sax.4
       Hr.1、Tp.2、Tb.2、Tuba.1、Bass.1

練習曲目
◎I Can't Stop Loving You(過去の練習内容2/17)
◎聖者の行進(過去の練習内容9/21/202/17)

この日も指揮者不在で、リズム音源を使用して、部分練習を中心にテンポを下げて反復練習。
2曲ともジャズのアーティキュレーションが重要です。メンバー個々にジャズの経験や知識等に差があるので、少し時間を掛けてイントネーションを揃えていきましょう。
あまり経験の無い方は、経験豊富なメンバーの真似をするといいと思います。

リズム音源を使った練習では、リズムのズレや吹ききれていない部分が如実に分かります。
昨年9月の毎回の練習、11/18の記事、1/13の記事等々、過去にもリズムに関しては書いていますので、是非もう一度(と言わず何度でも...)読み直してみてください。
必要があれば、個々に聞きに来てください。

また練習の際は互いの音を聞きあい、必要があればメンバー同士の意見交換することも大事だと思います。
自分の気づいていないクセや欠点もあるでしょうから、気がついたときに修正しあうようにしていきましょう。

また時折、練習を録音し聞きなおすという事も、していかねばと思っています。団体等によっては、毎回録音している事もあります。
客観的に自分達の演奏を聞き、自分達の利点や欠点を見つめなおすことは、演奏する上で重要なことです。

メンバー全員で一致団結して、一つひとつの舞台(本番)をしっかりと作っていきましょう。

コメントする

PAGE TOP