飯吹研ブログ

飯能吹奏楽研究会について

, by 飯吹研

「飯吹研について」のページを更新しました!
「見ておもしろいページ」を考えて更新いたしましたので、
是非是非みなさん見て見て下さいね!

「こんな写真も載せて」募集中です!
・こんな写真飯吹研っぽい!
・飯吹研の記念の一枚
・飯吹研らしさの一枚

ありましたらぜひぜひお送りください!

飯吹研について
http://www.hansuiken.com/about/

2009年5月26日練習内容

, by Adolph

電車フェスタ、40周年記念コンサートに向けた練習。

参加人数:Fl.4(聖望生1含む)、Cl.6(聖望生1含む)、Sax.6、Hr.1、Tp.4、
       Tb.3、Tuba.1、Perc.3(見学者1含む)、Bass.1、Cond.1

練習曲目
◎A列車で行こう
◎聖者の行進(過去の練習内容9/21/202/172/243/33/314/144/285/125/19)
◎第一組曲(過去の練習内容4/14)

「A列車~」は、電車フェスタに合わせた選曲。
また、飯吹研の定番曲ともいえる曲として、40周年記念コンサートの候補曲でもあります。
スウィングの歌いまわしや、金管のミュート奏法に関して注意。

「聖者~」は、テンポ設定の再確認。
合奏の回数も本番で使用した機会も多いですが、課題はまだまだ残されており、手強い曲です。
それだけに、徐々に仕上がってきた時の楽しさも大きなものです。
練習すればするほど、新たな課題が見えてくる...音楽自体、そういうものなのですね。

「第一組曲」は、時間の都合でChaconneとIntermezzoのみを通し練習。
過去の記事も参考に、個人練習をしておきましょう。

クラシカルの曲でもジャズの曲でも、フレーズの捉え方や歌い方がとても重要であり、相応の技術が必要になってきます。
過去に載せたタンギングに関する記事や、レガートについての記事等も参考にしてみてください。
レガートに関して補足ですが、フレーズを滑らかに演奏するためには、しっかりとした息の支えが欠かせません。
ゆったりとしたフレーズでも、スタッカートを含むリズミックなフレーズでも、どちらも同様です。
1音1音を発音しなおすのではなく、大きな音(息)の流れを基に、舌でリズムや音程を形作っていく、そんなイメージです。

さて、このブログももうじき1周年になります。練習内容の記事も40件程度あるだろうと思います。
毎回、何かしらの練習方法や課題を提示してきました。それらは直ぐに実践できるものから、かなり時間を要するものまで、様々あります。
メンバー個々に、楽器を演奏する目標や目的が違うのは当然です。
しかし、演奏技術や音楽的知識を向上させることで、音楽生活を更に楽しくしていけるとしたら、少し時間や手間を掛けてみる価値はあると思います。
過去の記事を、是非その一役にしていってください。

直前になってしまいましたが、5/31(日)にひだかアリーナ日高市民吹奏楽団の第11会定期演奏会があります。
日々の練習で飯吹研とも互いに交流を重ねており、今回の演奏会にも飯吹研メンバーがお手伝いしています。
是非皆さん演奏を楽しみに行きましょう。

新緑の中

, by ボーン

 

 

コピー ~ P1030787.JPG小雨ちらつくお天気の中、昨日・今日は、地元恒例の「飯能新緑ツーデーマーチ」が催されました。

スイケンは、2日目の今日、トリのステージでした。

4曲用意し、午前中は地域の公民館(南高麗公民館)でリハをして、午後の本番に臨みました。

・聖者の行進

・演歌メドレー

・TREKKING~森を歩こう~(メンバーの天野さんのオリジナル初披露)

・Birdland

 ステージは、MCのS田さんが、しっかり40周年記念演奏会の宣伝もいれてくれたし

見渡すお客さんの笑顔も素敵でした。

 期待するのは、今日の演奏の反省点を持って帰って、各々がどんだけレベルアップに

つなげるかということ、、、、、

 写真は、直前の団体の民謡ダンス。たまにはこんなのも。

2009年5月19日練習内容

, by Adolph

ツーデーマーチ前の最後の定時練習。演奏予定曲を全曲練習しました。

参加人数:Fl.2、Cl.4、Sax.6、Tp.5、Tb.3、Tuba.1、
       Perc.4(聖望生2含む)、Guit&Banjo.1、
       Bass.1、Cond.1
 
練習曲目
◎TREKKING~森を歩こう~(過去の練習内容5/12)
◎聖者の行進(過去の練習内容9/21/202/172/243/33/314/144/285/12)
◎演歌メドレー(過去の練習10/710/1910/213/24)
Birdland(過去の練習内容7/158/121/131/204/74/285/12)

「TREKKING~」は、前回に引き続きウッディーさんの指揮で練習。
やや難しいリズムに苦戦を強いられていますが、フレーズをしっかりと捕らえてスムーズに吹きこなしたいところです。
ツーデーマーチを意識して作曲されたということですので、軽い足取りをイメージして演奏しましょう。

「聖者~」はテンポ設定を確認し、部分練習を中心に練習。
フレーズの歌いまわしを意識して、リズムに躍動感が生まれるようにしていきましょう。

「演歌メドレー」は、確認程度に通し練習。
「Birdland」も同様に通し~部分練習。
どちらも過去の記事を参考にしてください。

4/28の記事にも書きましたが、日ごろの練習を録音して、自分のクセや欠点等を見直す、という作業を、更に定着させていきましょう。
ツーデーマーチ本番の日の天候が気になりますが、聞いてくれている皆さんに、楽しんでもらえる演奏をしたいですね。

さて、管理人さんのご苦労のおかげで、このブログもホームページも様変わりし、更に発展した内容になっています。
まだ更新途中のコンテンツもありますが、これからに期待しましょう。
そして、このブログをご覧の皆さんで、更に盛り上げていってください。

2009年5月12日練習内容

, by Adolph

連休が明け、久々の定時練習日。
次のイベントのツーデーマーチ電車フェスタ、そして40周年記念コンサートに向けた練習。

参加人数:Fl.3、Cl.6(日高市吹メンバー1、聖望生1含む)、
       Sax.5(聖望生1含む)、Tp.2(見学者1含む)、
       Tb.4、Hr.1、Euph.1(聖望生)、Tuba.1、Bass.1、
       Perc.3(聖望生2含む)、Guit&Banjo.1、Cond.1
 
練習曲目
◎TREKKING~森を歩こう~
◎聖者の行進(過去の練習内容9/21/202/172/243/33/314/144/28)
Birdland(過去の練習内容7/158/121/131/204/74/28)
シンフォニア・ノビリッシマ(過去の練習内容8/262/10)
   曲目解説

新曲の「TREKKING~」は、メンバーのウッディーさんが、ツーデーマーチでの演奏の為に書き下ろした曲。
 ウッディーさん本人の指揮で、初見で通し~返しと練習。初見に関しては1/27の記事を見てください。
細かいキメのフレーズを、カチッと合わせる事がポイントになります。音を絞り出すのではなく、ツボに当てて響かせる、というような奏法を、少しずつでも身に付けていきたいですね。
他の曲でも同様なのですが、発音の鈍さが<もたれる><重い><ズレる>といった症状につながり、演奏が聞きにくくなっています。
発音に関して、3/10の記事を再確認してみてください。

「聖者~」と「Birdland」は、確認程度に通し~部分返し。
個々の練習が必要な部分が、まだまだ多くあります。過去の記事も参考にして、少しずつでも個人練習を進めていきましょう。

シンフォニア~」は、新たに導入した楽器の性能確認的に、軽く通した程度。
合奏での練習回数が少ないこともあってか、曲が理解しきれていない状況でした。
参考音源を聞いて、楽譜を追いながらイメージトレーニングを積むだけでも、上達の助けになります。

導入した楽器が、早速威力を発揮してくれていますが、細かいセッティングが未完成のままでした。少しずつ研究して、より使いやすくしていきます。
ある意味、いかにも飯吹研らしい楽器の選択、なのではないでしょうか...。
さて、どんな楽器を導入したのか気になる方は、ぜひ遠慮等無く練習にいらしてください。
基本的には毎週火曜日、飯能市富士見公民館で、19時頃から練習をしています。
詳細はお問合わせページまで...。

PAGE TOP