飯吹研ブログ

09年8月25日 40周年記念コンサート、Pops曲の練習

, by Adolph

録音会の後、最初の定時練習日。演奏会まで95日。

参加人数:Fl.3(Guit.1含む)、Cl.7(日高市吹メンバー1含む)、
       Sax.7(聖望生1含む)、Hr.1、Tp.2、Tb.4、Euph.1(聖望生)、
       Tuba.1、Bass.1、Perc.5(聖望生2含む)、Cond.1

練習曲目
Birdland(過去の練習内容7/158/121/131/204/74/285/125/198/88/188/23)
◎くるみ割り人形より 3つのダンス・メドレー(過去の練習内容8/118/23)

2曲とも録音会で録った演奏に基づき、細かい箇所を練習。

「Birdland」は、テンポを落としてリズムの細かいズレを確認~修正。
今一度、楽譜に書いてあるアーティキュレーションを確認し、微妙なニュアンスの違いを出していけるように練習。
過去の練習内容も見直して下さい。
曲のエンディングは、今後調整することに...。

「くるみ割り~」は、まだまだ練習の回数が少ない事もあってか、譜読みが浅い箇所が多々見受けられます。
気をつけるべき点は、他の曲とも同様だと思います。
まずは楽譜に正確に...。そして、音の長さを充分に、レガートでは息の支えをしっかりと...等々。
PCでご覧の方は、右側の<検索単語>を利用して、過去の記事を参考にしてみてください。

録音会のCDを聞き、自分達に必要なことがはっきりとしてきたと思います。
練習の方法や注意すべき点は、過去の記事にも書いてありますし、これからの合奏練習の中でも提示していくつもりです。
効率的な練習方法を教えることは出来るでしょうが、練習せずに課題を克服、上達することは出来ませんね。
残された時間は限られていますし、<少し考えて>練習をしていきましょう。

9月には入間市民吹奏楽団との合同での演奏があります。
他団体との交流を図ることで、いつもの飯吹研と違う刺激を得られると思います。
この刺激を自分達の演奏にも反映していきましょう。

コメントする

PAGE TOP