飯吹研ブログ

09年9月1日 40周年記念コンサート、クラシカル・Pops曲の練習

, by Adolph

厳しい暑さが和らぎ、過ごしやすい日々が続いています。
このまま芸術の秋を迎えるのでしょうか...演奏会まで88日。

参加人数:Fl.3(Guit.1含む)、Cl.5、Sax.8(聖望生1含む)、Hr.1、Tp.1、
       Tb.5(見学者1含む)、Euph.2(聖望生1、見学者1)、Tuba.1、
       Bass.1、Guit.1(見学者)、Perc.3(聖望生2含む)、Cond.1

練習曲目
祝典序曲(過去の練習内容9/236/97/148/48/168/23)
◎デューク・エリントン・メドレー(過去の練習内容7/147/288/118/18)
参考音源:Sophisticated LadyPerdidoその他

「祝典序曲」は、録音会の結果を基に、フレーズの歌い方(音の長さやテンポ感等)を改善。また、アーティキュレーションやダイナミクス等も細かく指示。
個々の練習成果が、着実に合奏の中で活かされてきています。
曲にも慣れてきているようですが、まだ譜読みが足りていない箇所もありますが、録音を聞きなおしながら、じっくり練習していきましょう。

「デューク~」も、フレーズの歌い方を統一し、よりまとまりのあるサウンド作りを進めました。
テンポの速い箇所はゆっくり練習し、リズム、アーティキュレーション等を再確認後、予定のテンポで練習。
速くなると、テンポもリズムも定まらなくなり、ズレが激しくなってしまいます。
メトロノームを使った練習で、確実に演奏できるよう練習を重ねましょう。

9月に入り、演奏会まで十数週間程度となりました。火曜日定時練習の回数も、同じ数という事になります。
時間を有効に利用して、効率よく練習をしていきましょう。過去ログを参照、メモ書き、録音等々、出来ることから確実に...。

入間市民吹奏楽団との合同演奏に関して、こちらに載せてあります。
ご都合のよろしい方は、是非聞きにいらしてください。
メンバー一同、お待ちしております。

コメントする

PAGE TOP