飯吹研ブログ

PAVANE~2004.11.27~

, by 林寸

 

2004年11月27日、 「Gift for now~この瞬間に捧げる~」飯吹研のコンサートがありました。

当時「彼」は高校一年生。

 

「彼」は中学校ではテニス部に在籍、高校生になってからギターを始め当団体へ入会。当団体の「悪い影響を与える大人」の強引な説得により「彼」はGibson Les Paul Model購入を決意!新大久保の中古楽器屋に買いに行った。予算は10万円。しかし店頭には安くても12万円からの価格帯からのラインナップだったが、「彼」はご両親を説得し無事レスポールを手に入れることができた…。

そのレスポールを握り、彼は演奏会の舞台でガチガチになりながらPAVANEのギターソロを弾きこなした…

 

 

 

 

あれから6年以上経った今日、「就職が決まりました!」という報告を兼ねて飯吹研の練習に「彼」が久々に顔を出してくれました。(^O^)/

もう6年も経ったという驚き(~_~メ)

と同時に、あの頃高校生だった「彼」が就職とは…という驚き(-_-メ)

と同時に自分の「加齢」を再確認させられました(T_T)

 

 

そんな「彼」は4月から、『自分の学校に制服の無い中・高生が着る制服を販売する会社』で働くそうです。AKB48が着ているような制服を販売するらしいです。

 

久々の再会に、練習後も色々と会話が弾んだ今日の練習でした。そして「楽器を永く吹き続ける」って、思い出を沢山作ることが出来るんだなぁ~と改めて思いました。

 

 

~本日の練習曲~

①翼をください

②昭和歌謡メドレー

③ありがとう

フェスティバル富士見の舞台演奏に向けての練習でした。

コメントする

PAGE TOP