演奏会案内 1970年9月〜2013年10月まで

西武・電車フェスタ2009 in 武蔵丘車両検修場

, Category: 過去の演奏会 by ボーン

IMG_1733.jpg

前日まで、梅雨の走りのようなお天気で、天気予報ばかり気になってたけど、予報はそんなに悪くない。大丈夫かな?

果たして、太陽燦々と降り注ぐいい天気。緑の多い検修場なので、昨日まで浸みこんだ雨が盛んに蒸発して、湿度気温とも上昇。暑い。30℃近くなったんじゃないかな。

そんな天気も手伝って、お客さんが多い。1万人の単位で盛り上がってる。

 楽器を潰されないように、お客さんの間を縫って本日のステージまでたどり着く。みんなで、セッティングして、予定の4曲を吹き終えたら、みんな大汗と笑顔でした。

  • A列車で行こう
  • 聖者の行進
  • TREKKING~森を歩こう~
  • 演歌メドレー

お疲れ様の一日でした。

第7回飯能新緑ツーデーマーチ

, Category: 過去の演奏会 by 飯吹研

IMGA0380.jpg

第7回飯能新緑ツーデーマーチ

「笑顔のウオーカー 緑と清流 ひとつになって」のイベントにて
飯能吹奏楽研究会が演奏いたします。

 

日時:2009.05.24.日

演奏時間:15:25~15:50

場所:飯能市役所駐車場

演奏曲目:

  • 聖者の行進
  • 演歌メドレー
  • TREKKING~森を歩こう~
  • BIRDLAND

ぜひ、足をお運びください^^

 

関連リンク:飯能新緑ツーデーマーチ>

桜まつり

, Category: 過去の演奏会 by 飯吹研

P1030103.jpg

今年の桜まつりは、天気がどう転ぶかとても心配でした。

週間予報だと、確実に雨だし、数日前の予報でも、雨。 でも、蓋を開けてみたら、とんでもないイイお天気で、例年通り、風は多少あったものの、汗ばむくらいの陽気。

さくらも、花が終わっちゃうんじゃないかって言われてたのが、ちょうどイイ感じに、春の空を桃色で彩ってくれました。

今回のステージは、舞台に乗らないで、お客さんと同じ目線での演奏で、いつもとは一味違う音作りができました。

また、お手伝いいただいた若い力(聖望学園有志の皆さん)を感じながらの演奏でした。

歌入りの曲は、こちらが、お客さん参加型と思っていても、上手くお客さんをステージまで呼び込むことは、演奏以上にテクニックが必要だなと感じました。

全体的に、準備も曲の仕上がりもちょっと不安があったものの、お花見のお客様とイイ時間を過ごせたような気がします。

今年は、演奏後の"全体お花見"を段取りできなかったので、是非、来年はと、考えております。

この、低迷した経済状況を払拭するためにも。。。

担当:トロンボーン

クリニックを開催!

, Category: 過去の演奏会 by 飯吹研

P1010779.jpg

'09年も早、ひと月が過ぎ、今日から2月。春がそこまで来ている。
暖かい空気と、冷たい空気が喧嘩して、嵐のような風が吹く。
そんな中、今日は、40周年ステージに向けてのクリニックが開催された。

設定された聖望学園中学棟は、まさに、クリニックを前提として造られているような音楽つくりをかきたてる空間だ。

3団体(日高市吹聖望学園、飯吹研)合同のイベントは、今後の活動に大切な意味をもっている。将来、どんな展開になるか楽しみだ。

定刻、参加者がホールに集合して、まずは、講師・受講者・団体代表の挨拶。
O石実行委員長の尽力で顔をそろえた講師陣は、バリバリのつわものぞろいだ。

さあ、クリニックが始まる!

中身が濃く、集中しているレッスンは、感じる時間が、とても短い。午前の2時間は、あっという間に過ぎた。 お昼は、またO石氏の尽力。みんなが、同じ釜の飯を食う。満足のお弁当。

午後の部開始。ここで、ボーンは、急遽本日の活動記録の撮影を仰せつかった。厄介な仕事だなあなんて思っているのも束の間。各セクションの部屋に入るたび、ほんの短い間に耳に入る講師陣のアドバイスは、表現力豊かで、吸い込まれるような的確なもの。イイ体験ができた。 クリニック終了。

全員で協力しての撤収作業も、意味がある。 まとめのミーティングで、講師陣から感想をいただいた。 今日一日、短い時間だったが、みんなと共有した大切な時間を振り返ると、自然と心の底から感謝のことばがこみ上げる。ありがとう。

そして、O石実行委員長・間野会長・福地先生・半ちゃん、ご苦労様でした。 ありがとう。

結婚式で演奏♪

, Category: 過去の演奏会 by 飯吹研

IMG_2192.jpg

今日は、Tuba吹きの林寸君の結婚式♪
飯吹研は余興演奏を担当させていただきました!
初めに、会長挨拶。元理科教師のうんちくを混ぜた祝辞。次いで、会長作成の林寸君紹介DVD上映!
高校時代の貴重な映像を披露。その後、飯吹研の演奏。

  1. 1.LOVE
  2. 2.Tuba Tiger Rug
  3. 3.アメリカングラフティー1

曲目のLOVEは、Mamezouさん、Hi野君、両氏の激ソロで盛り上げ、2曲目のTuba Tiger Rugでは、林寸くんをフィーチャーして、新郎の腕前を披露。3曲目のアメリカングラフティーでは、飯吹研のサウンドを響かせての演奏になりました。

今回の演奏には、遠路遥々千葉から駆けつけてくれた仲間や、林寸君の後輩などたくさんの演奏者が駆けつけてくれ、飯吹研の演奏を更に盛り上げてくれました!!ありがとうございます!

今年の演奏活動の中で、1番楽しい演奏でした♪

 

関連リンク:ルーデンス立川

PAGE TOP